【画像】筋肉がすごいハリウッドスター特集!

ハリウッドスターには筋肉がムキムキの俳優さんが多いですね。映画の役柄もあるかもしれませんが、スターの筋肉美を画像をみながら堪能してみましょう!

スポンサーリンク


ドウェイン・ジョンソン

筋肉がムキムキといえばこのハリウッドスター、ドウェイン・ジョンソンをすぐに思い出す人もおおいはず。

o0550036712791891254

ドウェイン・ジョンソンといえば筋肉がチャームポイントの俳優兼もとプロレスラーです。

映画「ヘラクレス」の撮影に備えてなんと約10キログラム増量し、一日に7色食べながら筋肉増強プログラムに臨みました。

その結果は映画「ヘラクレス」をみれば一目りょう然ですね。

E38389E382A6E382A7E382A4E383B3E382B8E383A7E383B3E382BDE383B3E381AEE68FA1E58A9B192E38081E7AD8BE58A9BE381A7E5BDBCE5A5B3E381A8E381AEE7B590E5A99AE381AFE5AE9FE78FBEE381AAE3828BE3818BEFBC9F20(3)-21233

こちらの画像をみると服をきていても筋肉がムキムキなのがよくわかります。

あのきたえられた筋肉もりもりの肉体にするのにはかなりの努力が必要だったのです。

 

ブラッドリー・クーパー

1975年生まれのブラッドリークーパーはすでに40歳を超えているのです。彼の普段の体重は85kgで身長は184cmとのこと。

bradley-cooper

ぱっと見、画像ではそんなにムキムキのイメージはないブラッドリーですが、

映画「アメリカンスナイパー」の役柄にあわせてなんと17kgも増量をしたのだそうです。

その筋肉増強に費やした期間はなんと二ヵ月半に及ぶものだったらしく、一日に2回も筋力トレーニングに励んだそうです。

まず朝に身体全体のトレーニングを行い、午後からはマシーンを使って特定の場所の筋肉増強をねらったプログラムを消化していったと言うことです。

そのマシーンでのプログラムに加え、食事のほうにも気を使った?ようで、なんと一日に5000キロカロリーを摂取していたそうです。

さすがにいくらアメリカの食事が高カロリーだとはいえなかなか5000キロカロリーを摂取するのはむずかしかったようで、ブラッドはこんな苦しいことはないと言っていたようです。

その苦しいトレーニングの結果の画像がこちら。

53a27956939de149eb35e521ac90ca21

すばらしい筋肉がむきむきの肉体に改造されましたね。

大変な思いをして筋肉をつけたとおもったのに、ブラッドは次の映画の撮影に入るために折角増やした筋肉、体重をすぐに元に戻したようです。

o0422034913216702518

こちらの画像では、すっきり身体がスリムに戻っていますよね。さすがハリウッドスターです。

ハリウッドスターって身体張って大変ですよね。しかしそれだけの価値はあるでしょう。

クリス・エヴァンス

お次はクリスエヴァンス氏です。

Johnny

 

彼は映画「ファンタスティックフォー」で有名になりましたが、まだそのころは筋肉ムキムキというイメージはありませんでした。こちらの画像ではまだ若いですね。;

しかし2011年の作品「キャプテンアメリカ」での画像をみると、以前よりさらに男っぽくなり筋肉が目立つようになりました。

161040_400

こちら、かなり以前の画像よりがっしりしてきましたね。

きになる筋肉のほうですが、こちらがその画像です。i320

なかなか筋肉はりっぱですね。とくに胸部がすごいです。

画像をみると、いかにもアメリカンヒーローといった風貌になってきました。

M

やはり彼もこの筋肉質の身体を作るにあたっては週4日間のトレーニングと特別な食事法を取り入れていたようです。

週に4日間は身体の部位にわけてのトレーニング、背中や胸部、下半身、上半身のトレーニングをマシンを使って行ったようです。

食事はナッツや淡白を中心にして一日3回の食事のほかに4回もの間食?というか食事を7回に分けて取っていたようです。

食事は野菜や肉、魚などのたんぱく質、おやつにはミルクとプロテインなど筋肉のもとになる栄養素が多く含まれていたようです。

トレーニングの成果で確実に筋肉も成長しているクリスエヴァンスなのでした。

スポンサーリンク


ヒュー・ジャックマン

オーストラリア出身のヒュージャックマンも筋肉派ハリウッドスターとして有名です。こちらが筋肉の画像です。

25476_400

映画作品としては「X-Men」シリーズ、「ヴァン・ヘルシング」等がありますが、特に「X-MEN」のウルヴァリンの役では筋肉隆々の肉体を披露してくれました。

彼は役作りに関しては人生をかけているのだそうです。

この「XーMEN」ではなんと3週間の間で10キログラムの増量をしたのだそうです。

ジムでのトレーニングに加え、なんと2時間おきに食事をしたそうで、そのカロリー摂取量は一日6000カロリー。

かれはもともとは痩せている体格のようで、トレーニングをやめるとすぐに痩せてしまうのだとか。

1485adc0db53f2982a62b93f50bf83ff

なのでこの「X-MEN」シリーズに出演し続けて16年間は撮影前になるたびに厳しいウェイトトレーニングを行っていたようです。

身長が189cmあるヒュージャックマンが筋肉をつければただでさえ大きいイメージですが、意外と実際は細身なのですね。

最近は皮膚がんの治療をしていると告白をしたヒュージャックマンですが、筋肉ムキムキの身体がなつかしいですが、

身体のためにもあまり無理をしないようにしてほしいですね。

ヴィン・ディーゼル

「ワイルド・スピード」シリーズのドミニク役をしてるヴィン・ディーゼルです。

俳優としてだけではなく脚本家、映画監督、映画プロデューサーとしても活躍をするマルチなハリウッドスターです。

彼もまた筋肉もりもりの身長が高いマッチョなハリウッドスターのひとりでしょう。

0000263700

こちらの画像でみると腕だけでもかなり太いです。

どうやら男性向けフィットネスの雑誌の表紙をかざる常連のハリウッドスターでもあるようです。

511fh4F31QL._SX400_

彼は17歳になるころには筋肉ムキムキだったようで、俳優になる前はボディービルやフットボールの選手だったそうです。

その当時からジム通いをしていたようです。

彼の筋肉トレーニングは科学的なものを取りいれているようです。

食事制限ももちろん行い、たんぱく質を中心に食事を取るのですが、なかなか難しい場合はプロテインを摂取しながらバーベルやダンベルを主につかった筋トレを行うとのことです。

このヴィンディーゼルの筋肉は女性にも大人気のようで彼のたくましさと優しさがたまらないのだそうです。

気は優しくて力持ち?でしょうか。

なかなか簡単に手に入る肉体ではないですね。

 

アーノルド・シュワルツネッガー

ハリウッドスターで筋肉ムキムキといえばこの人、アーノルドシュワルツネッガーです。

0762121_arnold-predator-schwarzenegger-wallpaper-wallpapers

彼はオーストリア出身でハリウッドスターになる前はボディービルダーでした。こちらの画像、筋肉がすごいですね。

f0180307_20421099

映画「ターミネイター」で大ブレイクし一気に大人気ハリウッドスターになりました。

その後も次々に大ヒット作を出しますが、

2003年からは俳優業から転身してカリフォルニア州知事をしていました。

なんと彼は現在すでに68歳なのだそうです。

俳優を辞めたのかと思いきや、政治家からまた俳優業へと舞い戻ってきたシュワちゃん。

まだまだ衰えると言うことがないようですね。

こちらが66歳の時の画像です。

arnold-bar-848x471

なんとも画像からは信じられないような筋肉の肉体の持ち主です。

ハリウッドに舞い戻ってきたスターのこれからが楽しみです。

シルベスター・スタローン

映画「ロッキー」で一世を風靡したハリウッドスター、シルベスタースタローン氏です。

220px-Sylvester_Stallone_2012

彼も歳を重ねましたが、とてもその年齢の身体には思えないほどの筋肉質な肉体の持ち主です。

なんとこちらが現在の画像。

20130528134233320

 

彼が本格的に筋肉のトレーニングを始めたのは「ロッキー」以降らしいです。もともとは筋肉質の体型と言うわけではなく、身長も175cmとそんなに高いほうではない彼はロッキー大成功し、高額なトレーナーを雇ったとのことです。

そのころの画像です。

o0523072012742444811

その結果あの体型が出来上がったと言うことですね。

その後も筋肉ムキムキで「ロッキー」シリーズ、「ランボー」シリーズで肉体派の役柄を演じて大成功。

歳を重ねても、その年齢を感じさせない外見のようです。

アーノルドシュワルツネッガーとともにこれからもベテランのハリウッドスターとして活躍してくれることでしょう。

こちらの記事もどうぞ!

ドウェイン・ジョンソンの筋肉トレーニングプログラム

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookページ

このページの先頭へ