アンジェリーナ・ジョリーの結婚歴と相手は?

今年2014の夏にアンジェリーナ・ジョリーはブラッド・ピットとついに結婚しましたが、実はアンジェリーナ・ジョリーもブラッド・ピットもお互い初婚ではないのですね。二人とも再婚だからこその慎重になった結婚。アンジーの結婚歴そして相手をみて調べてみました。

スポンサーリンク


アンジェリーナ・ジョリーの結婚歴

アンジェリーナ・ジョリー1975年生まれで現在39歳ですが、なんとブラッド・ピットとの結婚は初婚ではなく、なんと再々婚、つまり3回目の結婚なのです。アンジェリーナ・ジョリーはまだ30代と若いのにすでに再々婚ってすごい結婚歴ですが、そのお相手は?一体誰と結婚していたのでしょうか?

アンジェリーナ・ジョリーの過去の結婚の相手は?

アンジェリーナ・ジョリーの結婚歴ですが、一番初め、初婚の相手なのですが、1995年公開の映画「サイバーネット」原題”Hackers”で共演をしたイギリス人の俳優ジョニー・リー・ミラーと1996年3月に結婚をしました。このアンジェリーナ・ジョリーの初婚の結婚相手の彼はジョニーデップの「ダークシャドウ」にもロジャーコリンズ役で出演していますから、ご存知のかたも多くいるでしょう。

このアンジェリーナ・ジョリーの結婚相手の彼は映画「トレイン・スポッティング」に出演し注目された俳優さんです。しかしなんと翌年の1997年にはアンジーと相手のジョニーの二人は早くも別居をしています。早まって結婚してしまったのでしょうか。アンジェリーナ・ジョリー、この相手の彼との婚姻中もアンジーはティモシー・ハットンと交際していたと言われています。つまり不倫相手がいたってことですね。

さらにその間はアンジーは日系アメリカ人でレズビアンのモデルであるジェシー・シミズともアンジーは交際をしていたようです。

彼女との同姓不倫をアンジェリーナ・ジョリーの結婚相手であるジョニー・リー・ミラーは知っていたようなのですが、別れようとはしなかったのだとか。よくわかりませんが結局4年後二人は1999年に離婚が成立しました。その後はアンジェリーナ・ジョリーとジョニーは友人として友好な関係なんだとか。アンジーまだまだ若くて迷える若者だったのでしょう。アンジェリーナ・ジョリーはインタヴューでもしジョニー・リー・ミラーと結婚していなければ同姓の不倫相手のジェシーと結婚していたと思うと述べています。どおりで同姓婚の法律の成立までアンジェリーナ・ジョリーはブラッド・ピットとは正式には結婚しないといいはっていましたからね。

それにしてもこのアンジェリーナ・ジョリーとの最初の結婚の相手のジョニー・リー・ミラー氏はアンジェリーナ・ジョリーの浮気にはかなり苦悩したのではないでしょうか。結婚したばかりでちょっと気の毒ですよね。それだけアンジーには魔性の魅力があるってことでしょうけれど。

アンジーの2回目の結婚の相手は?

イギリス人の俳優ジョニー・リー・ミラーと離婚したアンジェリーナ・ジョリーですがまたまた2回目の結婚(再婚)をします。相手は映画「くるっちゃいないぜ」で共演した俳優ビリー・ボブ・ソーントン。2000年の5月5日のことでした。

このアンジェリーナ・ジョリーの再婚の相手の彼はアカデミー賞の脚色賞を受賞していて、アンジーより20歳も年上で、43歳の女優であるローラ・ダーンと婚約をしていたのですが、このころのアンジーは20代、みごとに彼の婚約者からビリー・ボブ・ソーントンを略奪をして結婚してしまいます。2001年にはアンジーの映画「トゥームレイダー」の公開で日本にも中むつまじく一緒に来日し、あつあつぶりを皆にみせつけていたのですが、しかしこの結婚もわずか3年で終わりを迎えてしまいます。その理由なのですが。。。

スポンサーリンク


2回目の結婚が終局をむかえた理由は?

アンジェリーナ・ジョリーが再び結婚から離婚にいたった理由ですが、どうやらアン・ジョリーが2002年にカンボジアから養子に迎えたマードックス君が理由のようです。

アンジェリーナ・ジョリーは映画「すべては愛のために」で社交家から慈善家へ転身をする女性を演じる役作りのために、2001年から2回にわたって国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の慈善旅行に参加をしました。そのころから慈善活動を始めたアンジェリーナ・ジョリーですが、国連難民高等弁務官事務所の大使をすることになりました。その一環としてマードックス君をカンボジアから養子として迎えることになったのですが、それまではとってもいちゃいちゃして中むつまじかったアンジーと再婚相手のビリー・ボブ・ソーントンなのですが、アンジーがマードックス君を養子にむかえたことで関心が子供に向かいビリー・ボブ・ソーントンのマードックス君への嫉妬から離婚となったようです。

結婚しているのに第一子が養子なのですが、自分の子供でないからビリー・ボブ・ソーントンにはマードックス君に愛情がわかなかったのかもしれませんね。最初はアンジェリーナ・ジョリーとビリー二人でそだてるつもりだったのでしょうが、離婚の際にはマードックス君の親権はアンジーだけが持つことになりました。まあ実子でもやきもちを焼く旦那さんは世の中には沢山いますから、養子ならなおさらかもしれません。

ブラッドピットと交際へ

こうして2度の結婚歴、離婚歴がついたアンジェリーナ・ジョリーなのですが、あらたな交際の相手であるコリン・ファレルとの交際が噂されます。がその一方で映画「Mr.&Mrs.スミス」で共演したブラッド・ピットと仲良くなり、交際を始めています。ところでコリン・ファレルとブラッド・ピットって似ていませんか?ブラッド・ピットの顔を濃くしたのがコリン・ファレルって感じなのですが同時期に似たような相手をアンジェリーナ・ジョリーは好きになったんでしょうか。

 

アンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットと交際をスタートしたのはよいのですが、このころのブラッド・ピットはまだ女優のジェニファー・アニストンと結婚していましたから、このころのアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの関係っていわゆる不倫関係なのですよね。アンジェリーナ・ジョリーはブラッドピットの不倫相手だったわけですが、アンジーは自分は不倫や浮気はしていないと公言していてブラッド・ピットとの交際も否定していました。でも実際は2005年の10月にブラッド・ピットとジェニファー・アニストンの正式な離婚が成立するまえにアンジェリーナ・ジョリーはブラッドの子供を妊娠しており(シャイロちゃんですね)、今では二人の関係が不倫だったことを認めているようです。ただアンジーがブラッドと交際をスタートさせてからはSMの趣味や同性愛をやめたようなので、それはそれでよかったのかもしれません。家族もどんどんふえていきましたしね。どんどんと健全にはなっていきました。

アンジェリーナ・ジョリーついにブラッド・ピットと婚約へ

そんなアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの2人が婚約したのはなんと交際してから7年目の2012年でした。養子が3人、実子も3人出産し大きくなっていたのに、なかなか結婚しないアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの二人でしたね。

アンジェリーナ・ジョリーにとってもブラッド・ピットのとってもお互い結婚相手としては不足はないと思いますが、ブラッドとアンジーは同性愛者が正式に結婚できると法律で認められるまでは自分達も正式には結婚しないと一時期は宣言をしていました。アンジーはブラッドと交際するまでは同性愛も経験していましたし、その相手と結婚も考えたこともあったのだとか。ただその時期もアンジーはイギリス人の俳優と婚姻中でしたから、それもまた不倫?ですよね。アンジェリーナ・ジョリーはなかなかと複雑な恋愛関係を経て、色々な相手がいたアンジーですが、ブラッドと交際してからはおとなしく?なったようです。やはり子供の存在は大きいですからね。

アンジーついにブラッド・ピットと結婚!

そんなアンジェリーナ・ジョリーとブラッ・ドピットの二人も6人の子供達に「なんでパパとママは結婚しないの?」とせがまれて今年2014年の8月にフランスの自宅で結婚式をあげ、とうとう正式に夫婦となりました。

アンジーもブラッドも共に再婚で、結婚に失敗していますから今回の結婚は慎重になったのかもしれませんね。子供が6人いて結婚していなかったのもすごいですが、本音をいえば結婚とは紙切れ一枚、法律上のことですから?大物スターであるアンジーとブラッドにはあまり悪い影響はなかったのかもしれません。アンジェリーナ・ジョリーとブラッドピットの結婚式は家族でのアットホームなリラックスしながら行われたようで、ふたりにとってわすれられないものになったようです。アンジー、ブラッドいつまでもお幸せにね!

こちらの記事もどうぞ!

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットがついに結婚式!

 

スポンサーリンク


 

 

こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookページ

このページの先頭へ