アンジェリーナジョリーって整形してるの?

アンジェリーナジョリーはハリウッド女優らしく個性的な顔立ちをしていますが、一部ではその美貌は整形といわれているようですね。特に唇が整形だといわれているようですが、どうなのでしょうか。本当に美容整形しているかどうか、検証してみました!

スポンサーリンク


唇が印象的なアンジェリーナジョリー

アンジェリーナジョリーといえばとてもハッキリした顔立ちで、特にぽってりとした口が特徴的です。彼女のぽってりしたくちびるが一部では整形だと噂されているようですが、本当にあの唇は整形なのでしょうか?

angelina-jolie-vanity-fair-dezembro-2014-161

最近では日本ではぽってりとした唇が流行っているのだとか。アヒル口なんてのも人気なんだそうですね。アンジェリーナジョリーの唇は日本で言ういわゆる「たらこ唇」ですが、日本では昔はあまりいいものとは言われてきませんでした。実は私もたらこ唇でして、小さいころから自分の厚い唇が嫌で薄い唇にあこがれたものです。でも欧米ではぽってりとしたたらこ唇は否定的な印象はなく、よいもののようですね。欧米人はもともと唇が薄い人が多いような気がします。なので最近のハリウッドスターなんかは唇にわざとヒアルロン酸などを注入してぽってり唇をわざわざ演出することがあるようなのです。

日本でも最近はぽってり唇が流行りなのか、タレントで唇を整形してぽってりにわざとする人がいますね。たぶん叶姉妹の恭子さんが唇に何かを入れてぽってりさせていると思われますね。

こんな具合にアンジェリーナジョリーの唇もなにかを入れて整形をしているのではないかと言われていますが、私の記憶ではアンジェリーナジョリーは昔っからくちびるはぽってりという印象があります。

少し彼女の昔の画像を見てみましょう。

こちらはアンジェリーナジョリーの若いころですが、すでに唇はぽってりしています。彼女は芸能人一家に生まれていますからもしかしたら若いころにすでに唇を整形している可能性があるのでさらに若いころの画像を見てみましょう。

さてこちらのアンジーは小学生くらいなのでしょうか?このころもやはり今と変わらず唇はやぱりたらこのぽってり唇ですよね。

こんなちいさいころに唇に整形手術をしているとも思えませんからアンジーの唇は天然であり、整形ではないでしょう!

Shiloh-Vivienne-Jolie-Pitt

こちらはアンジェリーナジョリーとブラッドピットの実子である子供のシャイローちゃんとヴィヴィアンちゃんの画像です。なんと彼女達の唇もぽってりたらこじゃあないですか!これはあきらかに母親のアンジェリーナジョリーの遺伝ではないでしょうか。お母さんに似てぽってり可愛らしい唇を受け継いだのですよね。ということは、やはりアンジェリーナジョリーの唇は整形ではなかったようですね。

スポンサーリンク


アンジェリーナジョリー整形しているとすれば。。。?

唇は整形手術をしていないアンジェリーナジョリーですが、そのほかの部分はどうなのでしょうか?ハリウッドスターは見た目が売り物ですから、整形をしていない人たちのほうが少ないとも言われています。アンジェリーナジョリーはどこか整形をしていないのでしょうか。昔のアンジェリーナジョリーと最近の彼女を比較して見ましょう。

どうでしょうか?違いがわかりますでしょうか?ほとんど昔と顔は変わらないアンジェリーナジョリーです。目もメイクだけで昔からぱっちりで整形はしていないでしょう。

がしかし何故か鼻筋が通っているような気がしませんか?

横顔をみるとよくわかりますね。

アンジーはそのままでも、もちろんきれいなのですが、鼻筋がかなり通って鼻のさきがとんがっていますねえ。これは明らかに鼻になにかを入れて整形をしたんじゃないでしょうか。

アンジェリーナジョリー整形で鼻筋が通ったことでかなり表情がシャープになりましたね。どちらかというと可愛らしい顔のアンジーだったのですが、この整形により鼻がとがって大人っぽい、かっこいい雰囲気に変身したようです。この手の鼻の整形手術はよくスターはしているようですよね。あんまりに整形をやりすぎるとマイケルジャクソンみたいな鼻になっちゃいますから気をつけないといけないですよね。

どうやら整形の後は鼻の先がいがんだり、入れたものが溶けたりとお手入れも大変そうです。

一度整形をするとどんどんエスカレートすると聞きますから、アンジェリーナジョリーはこの辺でとどめておくとよさそうです。まああまり激しい整形はアンジェリーナジョリーはしていないでしょうから大丈夫でしょうけれど。

日本人のこの歌手の人は鼻が一時期ゆがんでどうしたんだと言われていました。

なにか鼻に詰め物をしたのか、削ったのかはわかりませんが、整形の跡が崩れてしまうなんてちょっと怖いですねえ。こんなのを見てしまうと私などは怖くって簡単には整形手術はできそうにもありません。

最近ではハリウッドの女優さんたちで顔を整形しすぎて誰かわからなくなってしまった人たちがいます。

特に話題の彼女、「ブリジット・ジョーンズの日記」のレニー・ゼルウィガーは以前はかわいい親しみやすい顔だったのに一体誰だかわからなくなってしまいました。

しかし、新しい顔があまりにも不評だったのか、話題になったのが不本意だったのか、最近顔がもとにもどったようです。整形手術って元に戻せるんですね!

それにもびっくりしましたが。。。でもこれは戻ったというより」かなり痩せすぎで劣化してしまいましたね。

そして「パルプ・フィクション」のウマ・サーマン彼女も整形をして顔が変わってだれだかわからなくなってしまいました。

レニー・ゼルウィガーもウマ・サーマンもともに整形する前のほうがよかったですよね。よりよくするために美容整形をうけるのでしょうが、変になってしまってはもともこもありません。まあ変というより顔が変わって別人のようになり誰かわからないほうが問題ですが。。。

乳腺摘出で胸を整形再建したアンジェリーナジョリー

つい最近卵巣を摘出してアンジェリーナジョリーですが、この卵巣摘出手術に先立って乳腺の摘出手術を受けています。

卵巣とともに彼女は遺伝的に癌になる確率が高いということが判明し、実際に病気になる前にその病巣になりそうな部分を摘出して病気を防いだということですね。まだまだ最先端医療で一般人には関係のないことのように思えますが、費用の面さえ解消されれば、日本でもこのような予防の手術と整形術を受ける人は増えてくるような気がします。ちなみに日本ではこの遺伝子検査の一般的な費用は5-25万円かかり、手術は保険は効かず、片側だけの乳房の切除に20-50万円もするのだとか。両胸の切除だと約50-100万円もかかるのですね。アメリカではすでにこの検査を受ける人は増えてきているようですが、まだまだ日本では認知度も少なく、検査自体もそんなに行われていないようですね。

このアンジェリーナジョリーの乳腺の摘出手術ですが、摘出のあとはおそらく胸のなかにはなにがしらのものを代わりにいれて、乳房をきれいにもとの形に整形手術もおこなったようです。実際アンジェリーナジョリーはもともとの胸の形よりも整形術で綺麗になったといっています。まあこれはわざと整形をしたのではなくて病気の予防ですから整形とはいえないでしょう。

結論としてはアンジェリーナジョリーの整形は私見では鼻だけということですね。いつまでも美しいアンジェリーナジョリーでいるためにも整形はしすぎずに、あまりいじりすぎないでほしいですよね!

こちらの記事もどうぞ!

アンジェリーナジョリー病気予防のためにまたまた手術?

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookページ

このページの先頭へ